2012年10月25日

開倫塾 公立高校合格必勝パックを選んだ理由 1

こんにちは
ゆずです。

さて、このブログは
公立高校合格必勝パックの実践記を
綴るために作ったブログですが
その前に、なぜこの
開倫塾 「公立高校合格必勝パック」を選んだかと理由について
書いてみたいともいます。

前回のブログだ書いたように
圧倒的に娘の理科・社会においての基礎部分が弱いと
判断したのでそれを補う商材を探していました。

市販の問題集やネット上で販売されている商材などを
いろいろ見て回ったのですが特に娘の今の現状にピッタリな
問題集、商材は見当たりませんでした。

社会に関しては
文英堂の

高校入試実力メキメキ合格ノート 中学地理 新装版


高校入試実力メキメキ合格ノート 中学歴史 新装版
あたりが良さそうでしたが
同シリーズで公民がないのと
若干、ボリュームがありすぎるのがネックでした。

理科に関しては
短期間でベース部分の理解・暗記を一通り勉強できる
問題集、商材はあまり見つけられませんでした。

それでも情報収集だけはしていたら
10月になって
開倫塾 
公立高校合格必勝パックという
商材がネットで販売されていました。

一般の書店で売られている問題集ではない場合
いちば気をつけなければならないのはその商材を
作成・販売しているところが信用出来るところかどうかです。

私自身は
開倫塾という塾自体の存在を知らなかったので
まずは開倫塾自体をネットで検索して調べました。

調べる前まではどっかの個人塾の塾長あたりが
作っているものかと想像していました。

あっ
決して小さい個人塾だとしてもそのこと自体で
良い悪いは判断しません。

私の個人的な判断基準は
実際に生徒を相手にしっかりと教えているかどうかです。
実際に生徒さんを預かって塾を経営されていれば結果を
出さなければ塾の経営が成り立ちませんし、成績を上げるために
日々創意工夫をしながら日々過ごしていると思っているからです。

その日々の研鑽の中から効果があると思って作られた
商材の中に自分の娘に合うものがあれば使ってみてもいいと考えていました。

そのような思いを持ちながら
開倫塾を調べると
栃木県および群馬県・茨城県に62教室を展開する地域密着型の進学塾
ということがわかりました。

私の想像とは逆にかなり大きな進学塾が出している
商材でした。

この点で最初の心配事である
商材の発行元の信用という部分はクリアになりました。

ふう〜。
ずいぶんと長い記事になりましたので
またこの続きは次回に書きます。
posted by ゆず at 13:51 | 開倫塾 公立高校合格必勝パック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。