2012年12月09日

開倫塾メールサポート 11月30日配信分

こんにちは
ゆずです。

私の娘は
10月初めに開倫塾 公立高校合格必勝パックを購入して
勉強を開始しました。

購入後に不定期ではありますが
★大きなお世話の【勝手にサポートメール】★
というものが届きました。

その内容がとても参考になるので
私の元に届いたサポートメールをご紹介したいと思います。
開倫塾様にはサポートメールのブログへの掲載の許可を
12月1日にいただきました。


私の娘が購入した「公立高校合格必勝パック」は
開倫塾様の商品説明によると

「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で
15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。
正直申し上げて「一発逆転のウルトラC」的な要素はありません。
■コツコツ頑張って少しづつでもいいから確実に志望校に近づきたい!
■高校入試の勉強を効率的にやりたい!
■まずは短期間で基礎基本を徹底的に仕上げたい!
という中学生を対象とした教材+学習方法です。
【応用力は「基礎基本」という部品を組み立てる作業だ!】
という考えから作られたこの学習プログラムは、
基礎基本を徹底的に繰り返し反復することで
高校入試を解くために必要な学力を育成します。
とくに、現在理科・社会の点数が伸び悩んでいる中学生に最適です。
40日〜60日でその効果が実感できます。

となっています。

もっと具体的な内容については
こちらへどうぞ 次項有 公立高校合格必勝パック

うちの娘も理科にて早くも結果が出ました。
こちらの記事をお読みください。
⇒ Vもぎで理科の偏差値が急上昇

ではここから以下がサポートメールの内容になります。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
★大きなお世話の【勝手にサポートメール】★

KAIRIN予備校では、高校生対象に
「ブロードバンド予備校」という映像授業を実施しております。

代ゼミや河合塾といった日本3大予備校のカリスマ講師の授業が
映像として受講できるというものですが・・・・・・
生徒と一緒になって映像授業を見ていると、
いろいろと学ぶことがあります。

もちろん、教え方や、説明の仕方も十分参考になりますが、
それよりも私が気になるのは「勉強の仕方」・・・・。

先生によって、言ってることが全然違う!

まあ、講師の方々はそれぞれの予備校で「カリスマ」と呼ばれ、
多くの受験生を合格に導いてきた方なので
私なんか足下にも及ばないくらい、
勉強法についても研究していると思います。

たしかに、カリスマ講師の方々の話を聞くと、
とても説得力があり、「なるほどー、そーだよなー」と納得しますが、
やはり人によって言っていることがまちまちなのは困ります。

一体どちらが正しいのか・・・・・?

私が一番混乱しているのは、
数学の学習法で、
ある先生は、
「とにかく同じ問題集を何回も何回も繰り返しやって、
答えを全部暗記するくらいまでやれ!」

(どちらかというと、私もこちらの意見です)

しかし、別の先生は、

同じ問題を繰り返しやっても意味がない。
解き方や答えを覚えるのは勉強じゃない。」

「とにかく多くの問題をこなして、脳を鍛えるのだ!」

たしかに正論です。
暗記だけの勉強では、いつかは躓(つまづ)きます。

「せんせー、一体どっちを信じればいいの?」

と生徒に聞かれてしまい、
実際にその先生の話の部分をじっくり見返して、
私の出した結論は、
偏差値60までは前者、
つまり同じ問題集を何回も繰り返し、その解き方を覚えてしまう。

そして、偏差値61以上からは後者、
つまり、いろいろな問題を解くことによって「考える」値から=能力を高めていく。
ということです。(あくまで私個人の見解です)

多くの問題に触れ、いろいろと頭を悩ませながら考える作業を続ければ、
確実に脳に負荷を与えるので、脳が発達します。=頭がよくなります。

しかし、この「考える」という作業は、
「現在持っているいくつかの知識を組み立てて、新しい発想(解き方)を生む」

ということではないでしょうか?

そうであれば、この作業を行うためには、少なくとも、
考えを組み立てるための「部品」となる「知識」が必要なのではないでしょうか?

三角比・分数・三平方の定理を全く知らない小学生が、
何十時間考えてもsin30°は求められません。

知識を部品として考えを組み立てるためには、
その前の段階として、脳に部品(知識)を入れる、という作業が必要です。

同じ問題集を何度も繰り返せば、
少なくとも、それらの問題を解くために必要な定理・公式・考え方を
部品として、脳に取り込むことができます。

それらの多くの部品がたまった頃が
だいたい偏差値60くらいの時期ではないのでしょうか?

そこから先は、たくさんの種類の問題に触れて、
今までの知識をフル活用しながら、
思考力を高めていけばいいのではないかと思います。  
 
偉そうに書いてすいません。
繰り返しますが、あくまでも私個人の見解ですので・・・。

【お知らせ】
付録の「28日完成【熟語演習帳】」
のオンラインプログラムが改訂になっております。
いくつかのバグをご報告いただき、(ありがとうございました)
修正押させていただきました。
また、多くの方からのご要望に応えて、
新しいページを立ち上げずに発音が聞けるように改訂しました。
リスニング対策に、是非ご利用下さい。
  ↓ こちらからどうぞ・・・・
(*教材購入者にはサイトリンクが書かれています。)

xp/vista/7 で動作確認済みですが、Macは未確認です。
すいません・・・。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。