2013年07月18日

開倫塾メールサポート 2013年7月16日配信分

2012年10月初めに開倫塾 公立高校合格必勝パックを
娘に購入して勉強を開始しました。

夏休み明けの段階では
第一志望校は
千葉市立稲毛高校(合格有望圏 県標準偏差値:63)でした。
お笑い芸人小島よしおさんの母校ですね!

その後、公立高校合格必勝パックで苦手な理科、社会を中心に
勉強を開始したところ年末には模試等の偏差値が上昇し最終的には

千葉県立千葉東高校(合格有望圏 県標準偏差値:70)
に合格することが出来ました。 桐谷美玲さんの母校ですね!

そんな経緯があり、娘の合格のターニングポイントだった
教材なので高校受験にのぞむ受験生にオススメしたく当ブログを立ち上げました。

さらにうれしいことに
購入後に不定期ではありますが
★大きなお世話の【勝手にサポートメール】★
というものが届きました。

その内容がとても参考になるので
2012年12月1日に許可を頂き、
私の元に届いたサポートメールを紹介しています。

現在、公立高校 合格必勝パック 会員専用ページ で
【勝手にサポートメール】バックナンバーブログとして
当ブログが正式にリンクされております。


私の娘が購入した「公立高校合格必勝パック」は
開倫塾様の商品説明によると

「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で
15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。
正直申し上げて「一発逆転のウルトラC」的な要素はありません。
■コツコツ頑張って少しづつでもいいから確実に志望校に近づきたい!
■高校入試の勉強を効率的にやりたい!
■まずは短期間で基礎基本を徹底的に仕上げたい!
という中学生を対象とした教材+学習方法です。
【応用力は「基礎基本」という部品を組み立てる作業だ!】
という考えから作られたこの学習プログラムは、
基礎基本を徹底的に繰り返し反復することで
高校入試を解くために必要な学力を育成します。
とくに、現在理科・社会の点数が伸び悩んでいる中学生に最適です。
40日〜60日でその効果が実感できます。

となっています。

もっと具体的な内容については
こちらへどうぞ 次項有 公立高校合格必勝パック



ではここから以下が25年度のサポートメールの内容になります。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


--------------------------------------------------------------------------------


★大きなお世話の【勝手にサポートメール】★


--------------------------------------------------------------------------------



いよいよ来週から私のKAIRIN予備校も夏期講習です。

今年の中3夏期講習は、「授業を一切しない!」という、

無謀とも言える初の試みを実施します。


じゃあ、一体何をするのか・・・?

というと、

1日10時間・すべて「必勝パック」×24日間

です。

午後12時30分から、夜の10時30分まで、

ひたすら「必勝パック」をやらせます。

もちろん、ただ個人個人好き勝手にやらせるのではなく、

1時間目、2時間目、・・・・・・

というように時間を区切ってひたすら解いてもらいます。

夕食の時間もしっかり取ってあります。


8月25日に、

栃木県最大規模の模擬テスト「下野模試」があるのですが、

今年は「必勝パック」のみで、この模擬テストに挑戦させます!


240時間もあるわけですから、

最低でもテスト範囲である、中3の1学期までの範囲は

3周はできるものと思っています・・・・、いや、させます!



実は、・・・・・・・・・・・・

お恥ずかしい話ですが、今年の中3生は去年にくらべて、

あまり成績がよくないんです。

各中学校でも学年順位が中の下くらいの子が多く集まってしまったのですが、

普段の個別指導の授業の様子を見ていても、

「これは、中1の基礎からやり直さないと厳しいな・・・」

ということが多かったので、

「夏休みは基礎基本を絶対に徹底させるぞ!」

って、ずーーーっと思ってたんです。


この夏休みに、とにかく徹底的に基礎基本をたたき込むには、

ヘタに授業をやって、問題を解かせるよりも、

とにかく受験のための「脳」の体力作りに専念させようかと思いまし た。

そこで、考えたのがこの「240時間必勝パック」という「カリキュラムです。


先々週から、

3者面談をしながら保護者の方と、生徒さんに

夏期講習のカリキュラムについて説明しているのですが、

ほとんどの親子の反応は、

生徒「えええええっ!・・・こんなにできなーい!」

母 「・・・・・うちの子がこんなにできるのかしら・・・・・?」

という感じです!


実はさっき(20分前)もそうでした・・・・(T_T)

こういうときは、私は決まって同じことを言います。


「勉強とか、努力とか、頑張ることについては、

 “やりすぎ”はいけない・・・とか、

 “○○以上は禁止!”っていう制限はないんです。」

「結局は、自分自身で勝手にブレーキをかけているだけなんです!」

「あとは、親がブレーキをかけてしまうとか・・・・。」

「今年の夏はブレーキを解除して、限界まで頑張ってみませんか?」

「とうぜん、今までやったことがないくらい頑張るんだから、

 今までにないくらい凄い結果が出るのは間違いないですよ!

 超楽しみじゃない??」


こういうと、生徒さんもお母さんも、

「よし、やってみよう!」「やらせてみようかしら・・・」という感じになります。


わたしも、これだけ言ってしまっているので、

絶対に結果を出さねば・・・・という責任がありますが、

自信もあります。


それは、これまでの開倫塾での卒業生が残してくれた,

必勝パックの効果と、

去年500名近くの全国の中学生が残してくれたすばらしい結果です。


去年購入いただいた現高1生の方々から配信解除が40件近く来ましたが、

ほとんどの方が、配信解除のメールに

「社会の偏差値が5上がりました。」

「理科がすごくできるようになりました。」

「数学の計算ミスが激減しました。」

などの、本当に嬉しい合格コメントを残していただきました。


中には、12月に購入して

2ヶ月間で英語・数学・理科を6回繰り返してくれた方もいました。


このような、多くの購入者様の嬉しい報告を見た結果が、

今回の夏期講習「授業は一切やらず必勝パックやりまくり!」

というカリキュラムの理由です。


夏は受験の天王山


使い古された言葉ですが、

私とKAIRIN予備校の中3生は、

今年の夏、「必勝パック」で勝負します。

KAIRIN予備校 石田

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

今回の記事はいかがだったでしょうか?

このように思い切った事ができるのも
公立高校合格必勝パック
に絶対の自信があるからなんでしょうね。

それとメールにも書かれていましたが
開倫塾の塾生と去年販売して購入した全国の
高校受験生が結果を出したという事実!

うちの娘もその1人なので
この教材をプッシュしています。

さらにほんとうに素晴らしい教材なので
このようなブログまで勝手に作って
現在は【勝手にサポートメール】バックナンバーブログとして
当ブログが正式にリンクされております。

特に私が一番教材を購入して
良かったなと思うのは教材自体も素晴らしいのですが
大きなお世話の【勝手にサポートメール】を
配信されている KAIRIN予備校の石田さんの
情熱ですね。

やっぱり教育者は情熱がないと・・。

その熱を感じることがで出来る
大きなお世話の【勝手にサポートメール】が
私はとても大好きです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。