2012年12月01日

開倫塾サポートメール 10月12日分配信

こんにちは
ゆずです。

私の娘は
10月初めに開倫塾 公立高校合格必勝パックを購入して
勉強を開始しました。

購入後に不定期ではありますが
★大きなお世話の【勝手にサポートメール】★
というものが届きました。

その内容がとても参考になるので
私の元に届いたサポートメールをご紹介したいと思います。
開倫塾様にはサポートメールのブログへの掲載の許可を
申請中です。
(12月1日 開倫塾様より許可いただきました。)

私の娘が購入した
公立高校合格必勝パックとは
「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で
15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。
正直申し上げて「一発逆転のウルトラC」的な要素はありません。
■コツコツ頑張って少しづつでもいいから確実に志望校に近づきたい!
■高校入試の勉強を効率的にやりたい!
■まずは短期間で基礎基本を徹底的に仕上げたい!
という中学生を対象とした教材+学習方法です。
【応用力は「基礎基本」という部品を組み立てる作業だ!】
という考えから作られたこの学習プログラムは、
基礎基本を徹底的に繰り返し反復することで
高校入試を解くために必要な学力を育成します。
とくに、現在理科・社会の点数が伸び悩んでいる中学生に最適です。
40日〜60日でその効果が実感できます。

もっと具体的な内容については
こちらへどうぞ 次項有 公立高校合格必勝パック

うちの娘も理科にて早くも結果が出ました。
こちらの記事をお読みください。
⇒ Vもぎで理科の偏差値が急上昇

ではここから以下がサポートメールの内容になります。

右斜め下右斜め下右斜め下右斜め下


開倫塾 公立高校合格必勝パックで学習されているあなたへ・・・
もし、あなたが定期テストや模擬テスト・実力テストで
「計算ミス」によるマイナスに悔しい思いをしているのであれば、
以下のエピソード(1ヶ月前の実話です)をお読み下さい。
そうでない場合は、お手数ですが削除または、迷惑メールに入れて下さい。
--------------------------------------------------------------------------------
★大きなお世話の【勝手にサポートメール】★
--------------------------------------------------------------------------------
高校2年生の女の子がいました。

とてもまじめで素直ないい子です。

成績はいいのですが、数学が苦手でした。


別に、理解ができない、わからない、というわけではないんですが、

定期テストの点数が思うように伸びないんです。

彼女のテストの答案を見せてもらって気付いたのは、

解き方は正しいのに、答えが違う・・・・・!

つまり、「計算ミス」が異常に多いんです。

彼女が問題を解いている様子を、横でじっと見ていました。

そして、思いました・・・。

「やっぱりこの子もか・・・・。」

細かい理由は正直言ってわかりません。

因果関係も、だいたいは予想がつきますが正確に検証したわけではないので

今の段階ではここに書けません。

しかし、

私の経験値からいえる事実として、


多くの計算ミスをする子に共通することが

異常に消しゴムを使う頻度が高い


ということです。

細かい因果関係について正確なことはホントにわかりませんが、

私が見てきたのべ3000名を超える子供達のなかで、

明らかに現実として起こっている事実です。

計算ミスを頻繁にする子の机の上や、下は消しゴムのカスが一杯です。


そして私は、ある仮説を立てました。




計算ミスをする子 = 消しゴムを頻繁に使う


ならば、


消しゴムを使わない = 計算ミスをしない

となるのではないか?


理論も理屈もなにもないですね。

安易すぎますよね。



でも効果がありました。

去年の12月頃だったと思いますが、

当時、高1のその女の子に、

「本気で計算ミスをなくしたいのなら、

数学の勉強をするときは、一切シャーペンを使わず、

全部ボールペンで書いてごらん、

学校でも、もちろん塾でも、家庭でも・・・。」


ホントに素直でまじめないい子でした。

理論的根拠もなにもない私の指示を、

心から信用して、その日からずっと毎日、

数学はボールペン!

をつづけてくれました。

なかなかできることではないですよ。


そして、きのう彼女に言われました。


「せんせー、最近計算ミスがほとんどなくなったんですうー!!」

「せんせーのいうとーりにボールペンで書くようになったら

ホントに計算ミスがへってきたんですうー!」


ホントにうれしかった。


なぜ彼女の計算ミスが減ったのか?

無理矢理に理屈をつければいくらでも理由は考えられますが、

ひとつだけ・・・・・・・

私の指示を心から信用してくれたから・・・・というよりも、

彼女が、本当に素直で正直だからだと思います。

(以上 10月21日配信分のサポートメール)

いかがでしたか?

もしかしたらあなたのお子さんも
数学をボールペンで勉強するだけで計算ミスが
減るかもしれませんよ。

特にお金もかかるわけでもないので
やって損することはないので試してみてはいかがでしょうか?

我が家もさっそく
子供の数学の勉強はボールペンに変えました。

2012年10月25日

開倫塾 公立高校合格必勝パックを選んだ理由 1

こんにちは
ゆずです。

さて、このブログは
公立高校合格必勝パックの実践記を
綴るために作ったブログですが
その前に、なぜこの
開倫塾 「公立高校合格必勝パック」を選んだかと理由について
書いてみたいともいます。

前回のブログだ書いたように
圧倒的に娘の理科・社会においての基礎部分が弱いと
判断したのでそれを補う商材を探していました。

市販の問題集やネット上で販売されている商材などを
いろいろ見て回ったのですが特に娘の今の現状にピッタリな
問題集、商材は見当たりませんでした。

社会に関しては
文英堂の

高校入試実力メキメキ合格ノート 中学地理 新装版


高校入試実力メキメキ合格ノート 中学歴史 新装版
あたりが良さそうでしたが
同シリーズで公民がないのと
若干、ボリュームがありすぎるのがネックでした。

理科に関しては
短期間でベース部分の理解・暗記を一通り勉強できる
問題集、商材はあまり見つけられませんでした。

それでも情報収集だけはしていたら
10月になって
開倫塾 
公立高校合格必勝パックという
商材がネットで販売されていました。

一般の書店で売られている問題集ではない場合
いちば気をつけなければならないのはその商材を
作成・販売しているところが信用出来るところかどうかです。

私自身は
開倫塾という塾自体の存在を知らなかったので
まずは開倫塾自体をネットで検索して調べました。

調べる前まではどっかの個人塾の塾長あたりが
作っているものかと想像していました。

あっ
決して小さい個人塾だとしてもそのこと自体で
良い悪いは判断しません。

私の個人的な判断基準は
実際に生徒を相手にしっかりと教えているかどうかです。
実際に生徒さんを預かって塾を経営されていれば結果を
出さなければ塾の経営が成り立ちませんし、成績を上げるために
日々創意工夫をしながら日々過ごしていると思っているからです。

その日々の研鑽の中から効果があると思って作られた
商材の中に自分の娘に合うものがあれば使ってみてもいいと考えていました。

そのような思いを持ちながら
開倫塾を調べると
栃木県および群馬県・茨城県に62教室を展開する地域密着型の進学塾
ということがわかりました。

私の想像とは逆にかなり大きな進学塾が出している
商材でした。

この点で最初の心配事である
商材の発行元の信用という部分はクリアになりました。

ふう〜。
ずいぶんと長い記事になりましたので
またこの続きは次回に書きます。
posted by ゆず at 13:51 | 開倫塾 公立高校合格必勝パック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開倫塾 公立高校合格必勝パックを購入!

はじめまして
ゆずです。

現在、中学3年生の娘がいる父親です。
娘は市進学院という塾に通っています。

今現在の娘の第一志望校は
千葉県立 千葉東高等学校です。

では娘の学力はというと志望校には届いていません。
市進学院の定例、進学研究会のVもぎ成績の一覧をまとめています。
成績一覧

これまでの
テスト等で分かっていることは
理科、社会がネックになっているという事実。

娘が千葉東の合格を手にする為には
公立の本番の試験で理科・社会ともに90点以上を
目指さなければならないと考えています。

もちろん市進学院でも理科、社会の授業はあるのですが
この時期なので授業自体は実践的な授業になっていると
思っています。

理科にしても社会にしてもある分野とかでは
かなり理解している部分があるのですが全体として
穴がけこうあると感じていました。

テスト等でもなんでこんな問題ができないの
というのがかなりあります。

根本的に理科・社会のベースの部分での
理解・暗記が不足しているんだと感じました。

そこでその部分をどうやって残り4ヶ月を切った今の時期に
やっていくかを考えていろいろと情報を集めた時に見つけたのが
開倫塾の
公立高校合格必勝パック
でした。

この次は公立高校合格必勝パックという教材を
選んだ理由を書いていきたいと思います。
posted by ゆず at 09:59 | 開倫塾 公立高校合格必勝パック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。